月刊DOPPU

ブログ運営2周年のご報告-これまでと、これからについて

 

higma
higma
このブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

筆者のhigmaです。

 

2018年9月に開設したこのブログも、気がつけば運営2周年。

普段は「PV数報告」だの「収益報告」だの、ブロガーの自己満足じみたコンテンツ発信は行わない主義なのですが、ちょっと振り返ってみようかと。

というのも、今後こちらのサイトの運営方針を変えるためその簡単なご報告がしたく、せっかくだったら2周年も振り返っておこうという魂胆です。

 

higma
higma
自分の思考整理のためにも、記事化していこうと思います

 

2018年8月から現在まで

ざっくりと沿革をまとめてみました。

主に下記の4フェーズにわけて、掘り下げて説明していきます。

 

  1. ブログ開始〜早い段階での成功体験
  2. 多忙とモチベ低下によるブログ放置
  3. 思わぬキッカケでのブログ熱再来
  4. ブログ更新が目的化していることに違和感

 

①ブログ開始〜早い段階での成功体験

2018年9月、はてなブログにて産声をあげたこのブログは、就活やモノに関する筆者の赤裸々(攻撃的)な記事によって、早い段階で5万PVを達成。

当時の記事をたまにリライトしていて思うことは、とにかく読みづらく考え方が稚拙であるということ。

よくこんな記事たちで5万PVを達成できたなあと思うものですが、当時早いスピードでブログを伸ばすことができていた僕は、自信とドヤに満ち溢れていました。

 

②多忙とモチベ低下によるブログ放置

そんな順調にブログ運営を進めていた筆者ですが、環境の変化と業務量の多さによって、ブログ運営に割く余裕がなくなっていくと。

そうなると特定のキーワードでSEO1位をとっていた記事が大手サイトにトレースされ追い抜かれたり、昔書いたトレンド記事が時代が経るにつれて落ちたりなど、PVがじわじわと低下していくわけです。

僕は調子が良いとその分だけモチベーションも上がるのですが、反対だとみるみるうちにモチベも低下してどん底に落ちていく性格。

そんな性格も相まって更新頻度は3ヶ月に1本程度まで低下していきました。

 

③思わぬキッカケでのブログ熱再来

そんなときに出てきたのが、今でも世間を賑わせているコロナウイルス。

よく悪くも、コロナによって業務量が低下し暇ができた筆者は、改めてブログを始めることにしました。

そこで一気に溜まっていたブログ編集熱が爆発し、サイト全体のデザインを何度もフルリニューアルしてみたり。

昔の記事をかたっぱしからリライトしたり、ブツ撮りのクオリティ向上に向けて撮影機材を揃えたりなど、様々な取り組みをしていたものです。

まだまだPVは全盛期と比べて少ないですが、一部の記事はSEO1位を奪還するなど、少しずつ成果も出始めました。

業務量も元に戻りつつありますが、プライベートの時間をほぼほぼ割いて記事執筆に全力で取り組んだ結果、1ヶ月で20記事リリースをするペースまでに復活します。

④ブログ更新が目的化していることに違和感

そんなわけでブログに対する熱も復活した筆者でしたが、徐々にブログを更新するということが目的となってきまして。

もともとブログを始めたきっかけも言葉にできないほどゆるい感情の流れであり、強い目的意識などもないため、勢いが止まると毎回露頭に迷ってしまうと。

そんなわけで改めて自分の中でブログを行う目的を探ってみた結果、「事業計画・ブランディング・クリエイティブ・デジタル戦略等を一貫して行うこと」そうした戦略設計で確実に成果を出すことにありました。

ですので、むやみやたらに「記事をリリースしないと..」と手を動かすことに逃げるのではなく、きちんと事業計画から考えてみることに。

 

今後のブログ運営方針

そのような背景もあり、改めて一からブログの運営方針を考えてみました。

その結果、経緯は端おりますがこれまで就活コンテンツとモノコンテンツがごちゃまぜになっていたブログを分割することに。

簡単にご説明すると、きちんと一つのサイトでは一つのメッセージを伝えなければ一貫した世界観は出せませんし、読者も定着しないと考えたからです。

かなり面倒な作業になることが予想されますが狙いたいターゲットと与えたい印象から逆算して、両サイトのデザインやら設計を考えていこうと思います。

ただ、如何せん知識が足りていないのでデザイン系の本や世界観構築の専門書を読んで読み込んでいく予定。

かなり長い戦いにはなりそうですが、中途半端な状態にしてしまうとまた改めてブログの戦略について考え直すことになるので、粘り強く計画をしていこうかと。

妥協ぜず、最後までこだわりぬいてやり抜いていこうと思います。

 

しっかりと、みっちりと

ブログを一つの企業とみたてて、必要な部署や人員を考えてみたのですが、こんな幅広いことをやり抜くには到底一人ではできないということに気がつきました。

ただ、その分様々な領域の知識が身につきますし、なにより自分自身で責任をもって考え抜く訓練になることは間違い無いので、しっかりと、みっちりと考えていこうと思います。

ぜひまたDOPRIをみていただけるよう、頑張って参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

それでは。

モノブロガーが選ぶ上半期BEST10

毎月大量のモノを購入しているモノブロガーの筆者。

2020年上半期、本当に買ってよかったモノをご紹介します。