月刊DOPPU

【月刊DOPPU】2020年5月買ったモノ、買ってよかったモノをご紹介

 

higma
higma
こんにちは。筆者のhimgaです。

マスコミ業界勤務で日々トレンドに追われ続けています。

給料の半分がガジェットに消えるモノ好きです。

 

気がつけば5月も終わり、6月に。

カラッとした過ごしやすい日々も終わり、肌がベタつく嫌な季節が遂にやってまいりました。

この記事では僕自身の備忘録がてら、2020年5月に買ったモノ、買ってよかったモノをご紹介します。

 

higma
higma
気軽に読んでいってください

 

2020年5月に買ったモノ一覧

まずは2020年5月に僕が買ったモノをまとめてご紹介します。

 

  1. Logicool『MX MASTER3』
  2. NIKE『スウッシュ ヘアバンド』
  3. 日経BP『Beyond MaaS』
  4. ELECOM『ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ』
  5. バード電子『HHKBスマートケース』
  6. Logicool『MX ERGO』
  7. ELECOM『ペーパーライクフィルム ケント紙タイプ』
  8. RAVPower『TypeC 急速充電器 90W』

 

higma
higma
商品の概要だけサラッとご紹介します

 

①Logicool『MX MASTER3』

2020年5月一発目の購入にして最大の出費だったモノが、Logicoolのワイヤレスマウス『MX MASTER3』。


 

お値段は¥13,500とマウスにしてはかなり高く、購入をかなり渋りました。

本当は後述するMX ERGOが欲しかったのですが、コロナ影響でなかなか入荷されず。

ただ、溢れ出る物欲が我慢できず、MX ERGOと双璧をなすMX MASTER3を購入してしまった次第。

 

higma
higma
MX MASTER3のレビュー記事もあるので気になる方はどうぞ

 

②NIKE『スウッシュ ヘアバンド』

2020年5月に購入したモノ2つ目は、NIKE『スウッシュ ヘアバンド』


 

お値段は¥879-

コロナによる外出自粛の影響により、なかなか髪を切りにいけず。

2ヶ月間伸ばしっぱなしの状態で流石に気持ち悪くなったので、髪を上げられるヘアバンドを購入することに。

 

higma
higma
NIKEを選んだのは、NBA選手みたいでカッコ良かったからという小学生みたいな理由

 

③日経BP『Beyond MaaS』

2020年5月に買ったモノの3つ目は、日経BPから発売されている本『Beyond MaaS』。


 

お値段は本にしては少々お高めの¥2,178-

この分野に強い興味があるわけではないのですが、諸々勉強のために必要となり購入しました。

 

higma
higma
トレンドのテーマですし、泣く泣く購入したと

 

④ELECOM『ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ』

つづいて購入したのはELECOM『ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ』


 

お値段は¥2,190-。

もともとiPadにはケント紙タイプのペーパーライクフィルムを貼っていたのですが、長いこと使用していたこともあり小傷が目立つように。

iPadでメモはすれど、絵を書くことはなかったので「文字用」のフィルムを購入することにしました。

higma
higma
文字を書いている感覚が欲しかったので「しっかりタイプ」に

 

⑤バード電子『HHKBスマートケース』

つづいて購入したモノはバード電子『HHKBスマートケース』


 

お値段はケースにしてはお高めの¥2,200-

¥35,000程度するHHKBを傷つけたくなかったので、持ち運びケースを買うことに。

 

 

⑥Logicool『MX ERGO』

つづいて購入したLogicool『MX ERGO』


 

お値段はちょうど下がったタイミングで購入することができたので、¥10,563-

MX MASTER3を五月頭で購入した僕ですが、どうしてもトラックボールマウスに触れたい欲が押さえきれず。

ずっと欠品状態&¥15,000-程度の転売価格が続いており諦めていた矢先、突如入荷の表示が。

僕が購入した直後、価格が¥2,000-跳ね上がるという奇跡的なタイミングで購入することができました。

 

higma
higma
MX ERGOの開封レビューをしているので気になる方はぜひ

 

⑦ELECOM『ペーパーライクフィルム ケント紙タイプ』

つづいて購入したのが、ELECOM『ペーパーライクフィルム ケント紙タイプ』。


お値段は先にご紹介した「ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ」と同じくらいの¥2,500-

同月にペーパーライクフィルムを2枚購入しているということは、そうです。

「ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ」に猛烈なストレスを感じたので。

 

higma
higma
理由については後述します

 

⑧RAVPower『TypeC 急速充電器 90W』

2020年5月、最後に購入したモノはRAVPower『TypeC 急速充電器 90W』。


 

お値段は充電器とは思えないほど高い¥5,599-

これまではRAVPower製の61W充電器を使用していたのですが、このワット数だと仕事用PCには不十分で充電が途切れ途切れになってしまうと。

しばらくは我慢していたのですが、繰り返し表示される充電ONOFFに連動した画面輝度変更がもう無理に。

 

higma
higma
そんなわけで61WRAVPower充電器の上位モデルの90Wを購入しました。

61Wのレビュー記事もあるのでぜひ

 

2020年5月に買って微妙だったモノ

2020年5月に買ったモノをご紹介したところで、まずは買って微妙だったモノから。

 

higma
higma
最も微妙だったものから順番にご紹介します

 

  1. ELECOM『ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ』
  2. バード電子『HHKBスマートケース』
  3. 日経BP『Beyond MaaS』
  4. Logicool『MX MASTER3』

 

①ELECOM『ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ』

2020年5月に購入したモノのなかで最も微妙だったのは、ELECOM『ペーパーライクフィルム 文字用 しっかりタイプ』。


 

この買い物は微妙というレベルではなく、完全なる失敗でした。

というのも、「文字用」と謳っているものの、信じられないくらい文字が書きづらいから。

 

higma
higma
グニっとした独特の書き心地。

妙な抵抗がApple Pencilにかかり、全く筆が進みません。

 

これまでケント紙タイプしか使用したことがなく、ケント紙の書き心地が当たり前となっていた僕にとっては衝撃的でした。

流石にすぐ買い換えるのは勿体なさすぎるので「Apple Pencilを使わない」という手段を講じたのですが、やはりちょくちょくは文字が書きたくなるもの。

結局1週間ちょっとで我慢の限界がきてケント紙タイプを買い直すことに。

 

higma
higma
誰にもおすすめしたくない商品です。お気をつけて

 

②バード電子『HHKBスマートケース』

つづいて2020年5月に購入したモノで微妙だったのが、バード電子『HHKBスマートケース』。

もともと評判が微妙だことは知っていたので期待はしていなかったのですが、やはり微妙。

というのも、持ち運び中にHHKBキーボードのキーに負荷がかかることが気になってきたから。

多少お値段は貼るものの、HHKB純正のキールーフ+専用ケースを買うべきだったなと後悔しています。

 

③日経BP『Beyond MaaS』

つづいて2020年5月に購入して微妙だったモノは、日系BPの「Beyond MaaS」。

勉強のために購入した一冊でしたが、自分自身知識レベルが圧倒的に足りておらず、まあ頭に入らない。

 

higma
higma
Beyond MaaSの前作を事前に読んでおくべきだったと後悔しました。

 

④Logicool『MX MASTER3』

最後に、2020年5月に購入して微妙だったモノは、Logicoolの「MX MASTER3」

決して悪くはないのですが、後に購入したMX ERGOが良すぎて使わなくなってしまいました。

やはりトラックボールマウスの「手首が楽」という特徴が嬉しすぎて..

 

higma
higma
MX MASTER3は若干重く、本体が動かしにくいという点も好みではありませんでした

 

2020年5月に買って良かったモノ

それでは、2020年5月に買った良かったモノをご紹介します。

僕が5月に購入して心から満足しているモノは下記の2つ。

 

  1. Logicool『MX ERGO』
  2. RAVPower『TypeC 急速充電器 90W』

 

higma
higma
補足します

 

①Logicool『MX ERGO』

2020年5月に買って心から良かったモノ第1位は、Logicoolの「MX ERGO」。

これまでの人生、普通のマウスを使ってきた僕にとってMX ERGOは革命的でした。まさに眼から鱗。

使い始めこそ肩に妙な力が入って嫌な予感がしていたのですが、慣れるともう何のその。

自分のとめたい箇所にビタっと止めることができますし、とにかく手首が楽になりました。

久々にMX MASTER3を使った時、改めてMX ERGOの偉大さを実感しましたね。

全パソコンユーザーにお試しいただきたい至高のマウスです。

 

higma
higma
詳しくはMX ERGOのレビュー記事に書いています


②RAVPower『TypeC 急速充電器 90W』

2020年5月に買って心から良かったモノ第2位は、RAVPowerの「TypeC 急速充電器 90W」。

仕事用PCが61Wでは充電が途切れ途切れになっていたのですが、90W購入後は一切途切れることがなく。

Apple純正の充電器と同じくらいの大きさににもかかわらず、充電W数も給電口も多いので最高でした。

これまでは軽量の61W充電器を持ち運んでいましたが、今後は90Wのみを持ち歩くことになりそうです

 

higma
higma
RAVPower90Wの詳しいレビュー記事もあるので、気になる方はどうぞ


今月も最高の買い物ができた

2020年5月に購入したモノをご紹介してきたこの記事。

総額39,609円と、僕にしては控えめの買い物月となった5月。

最高のトラックボールマウスMX ERGOやRAVPowerの充電器と出会えるなど、デスクワーク環境改善ができた月でした。

6月もたくさんのモノを購入し、最高の人生にしていきたいと思います。

それでは。

【月刊DOPPU】2020年4月買ったモノ、買ってよかったモノをご紹介大量のモノを購入してしまうモノ狂いの筆者。この記事では2020年4月に買ったモノ、微妙だったモノ、よかったモノをご紹介します。...
モノブロガーが選ぶ上半期BEST10

毎月大量のモノを購入しているモノブロガーの筆者。

2020年上半期、本当に買ってよかったモノをご紹介します。