日常と雑貨

このシックさがたまらない-無印良品のダブルリングノートをメインに据えた理由

無印良品のダブルリングノート

 

higma
higma
こんにちは。筆者のhimgaです。

マスコミ業界勤務で日々トレンドに追われ続けています。

給料の半分がガジェットに消えるモノ好きです。

 

企画書のラフ画作成やアイディア出しと抜群に相性が良い、紙のノート。

iPad ProとApple Pencilを手に入れ、紙のノートとおさらばしたつもりの筆者でしたが、失って初めて紙の素晴らしさを実感し、紙のノートに舞い戻ってきてしまいました。

そんな筆者がただいま愛用しているノートは、無印良品の「ダブルリングノート・無地B5・ダークグレー・80枚」。

大きめの文房具屋で色々と各種メーカーのノートを探してきた筆者ですが、結局無印良品のお安いノートに落ち着きてしまいました。

この記事では、そんな無印良品のダブルリングノートの素晴らしさを読者のみなさんにご紹介していきます。

 

higma
higma
ノートを探している方はぜひ参考にしてください

 

無印良品のダブルリングノートについて

さっそく、無印良品のダブルリングノートの概要について、簡単にご説明します。

まずはダブルリングノートの外観から見ていきましょうか。

 

無印良品のダブルリングノート

無印良品のダブルリングノート

こちらが無印良品のダブルリングノート「無地・B5サイズ・ダークグレー」の見た目。

80枚入りで、お値段は税込価格で250円です。

表紙はサラサラとしていて触り心地がよく、余計な装飾や文字も一切ないのでシックな印象を受けます。

 

無印良品ダブルリングノートのリング

無印良品のダブルリングノート

こちらが無印良品ダブルリングノートのリング部分。

MUJI公式サイトのレビューでは「リングが外れている」などと低いレビューが見受けられましたが、筆者のものは全く問題ありません。

 

higma
higma
リング自体は細く仕上げられており、存在感が薄く悪目立ちしていないので好印象

 

無印良品ダブルリングノートの紙

無印良品のダブルリングノート

こちらが無印良品ダブルリングノートの中身。

紙自体は真っ白ではなく、若干黄色がかっているのが特徴的です。

無駄な罫線やドットは一切なく好きな位置に好きなだけ書くことができます

 

無印良品のダブルリングノートの魅力

以上、簡単に無印良品のダブルリングノートの概要を見てきました。

ここからは筆者の考える無印良品ダブルリングノートの魅力について。

無地だからアイディアのアウトプットにぴったり等、色々と理由はあるのですが、「無地だからこそ心地よい。無印良品のノート「らくがき帳」をおすすめしたい。」にて解説してるので今回は一点に絞りました。

 

安いのにお洒落

 

higma
higma
補足します

 

無印良品ダブルリングノートは先述の通り、250円というお値段ながら、シックでお洒落な見た目をしています。

 

無印良品のダブルリングノート

 

そのため、あらゆる持ち物と相性が良く、”それっぽく”見えるのが大きな魅力かなと。

というのも、ダブルリングノートと同じくらいのお値段であるコクヨ等文具メーカーのものであれば、ちょっとダサかったりしますよね。

一方でモレスキン等のお洒落さがあるノートを買おうと思うと、結構なお値段がかかるもの。

 

紙の質にはそこまでこだわらない。でも見た目はお洒落なノートが欲しい

 

このような想いを抱えている方には、ぴったりのノートだという風に感じます。

 

無印ダブルリングノートのお洒落さ

安いのにお洒落というのがダブルリングノートの魅力というようにお伝えしてきましたが、伝わりきっていないと思うので写真をとってきました。

 

higma
higma
まずは文具とダブルリングノートの組み合わせをどうぞ。

 

無印良品ダブルリングノート×ペン

http://higumalog.com/entry/rakugaki/

LAMYの万年筆と、伊東屋のROMEO NO4と一緒に撮影してみました。

黒基調で揃えたということもあり、統一感がありますね。

ちなみに、LAMYのお値段は2,500円程度、ROMEOは5,500円程度と結構なお値段がするペン。

250円のダブルリングノートとは価格レベルが全く違いますが、無印良品のダブルリングノートは全く浮いておらず、しっかり溶け込んでいるかなと。

 

higma
higma
安いくせに、価格差を感じさせないこのデザイン性には脱帽です


ダブルリングノート×黒ガジェット

無印良品のダブルリングノート

つづいて、無印良品ダブルリングノートとガジェット類をあわせて撮影してみました。

Microsoft Arc MouseHHKBキーボードAppleWatchAnker電源アダプタと並べています。

やはり黒基調のものとは相性が良い..

 

higma
higma
つづいては白いガジェットと並べてみました

 

ダブルリングノート×白ガジェット

無印良品のダブルリングノート

iPhone、Magic Mouse2Magic Keyboard、Magic Trackpad2、RAVPower電源アダプタと並べて見ました。

個人的には黒統一の方がすきですが、こちらも悪くないかなと。

やはりダブルリングノート自体がシンプルなので、どんなモノとも相性が良くお洒落にみえます。

 

higma
higma
やはり250円とは思えない仕上がりです

 

無印良品のダブルリングノートを、ぜひ。

以上、この記事では無印良品のダブルリングノートの魅力について、ご紹介してきました。

ノート選びで悩まれている方は、ぜひ一度無印良品の店舗で触ってみていただければと思います。

DOPPUでは他にも暮らしを彩るガジェットを中心としたモノを紹介しているので、ほかの記事も見ていっていただければ嬉しいです。

それでは。

 

2020上半期ベストバイ
【2020年上半期】買って良かったモノBEST102020年上半期もたくさんのモノを購入してきました。この記事では筆者が上半期に購入したモノのなかで、本当によかったモノを10個厳選してご紹介します。...
モノブロガーが選ぶ上半期BEST10

毎月大量のモノを購入しているモノブロガーの筆者。

2020年上半期、本当に買ってよかったモノをご紹介します。