適職診断

【最新版】自己分析に役立つ性格診断の出来る就活サービスまとめ

性格診断サービスまとめた記事のアイキャッチ画像

 

higma
higma
こんにちは。筆者のhimgaです。

就活では総合商社や外コン・大手メーカー等から内定を獲得しました。

大手就活サイトのライター経験後、自分でサイトを作って”キャリアに役立つ情報”を発信しています。

 

就活をしていると何度も求められる「強み」「弱み」に関する質問。

就活生になるまでは「自己PR」など求められる機会などなく、いきなり自己分析をしようと思っても躓く方もきっと多いことでしょう。

 

自分の強みってなんだろう
個性なんてあるのかな

 

このような思いを抱える方にトライして欲しいのが、性格診断サービス。

みなさんの特徴を定量的に表現してくれるので、自己理解にきっと役立つはずです。

この記事では、そんな性格診断が無料で受験できる性格診断サービスをまとめました。

 

この記事の信頼性
  1. 筆者が実際に利用/登録したサービスのみ紹介
  2. PR記事ではなく本音のレビュー記事

 

higma
higma
読み終える頃には使える性格診断サービスが見つかっているはず

 

良い性格診断ツールと微妙な性格診断ツール

世の中には色々な性格診断ツールが出ていると思いますが、なかには微妙なものを存在します。

微妙な性格診断ツールを使ってしまうと時間がもったいないですし、不正確な診断結果に踊らされてしまうのでしっかり見極めましょう。

 

higma
higma
微妙な性格診断に共通するポイントは「問題数が少ない」ということ。

 

しばしば20問程度で結果が出る性格診断ツールがありますが、冷静に考えればたった20問で人を判断できません。

無論、どのような性格診断ツールであっても人を正確に分類することなんて不可能ですが、問題数が多ければ多いほど自分と近い結果が出ます。

 

性格診断ツールのある就活サイト一覧

筆者が実際に使っていて、「良いな」と感じた性格診断ツール搭載の就活サービスは下記の通り。

 

 

higma
higma
詳しく見ていきましょう

 

(1)OfferBoxの性格診断

まず自己理解に役立つ性格診断サービスとしておすすめするのが、OfferBox

おすすめする理由は下記の通りです。

 

驚異の251問と正確な診断結果

 

OfferBoxの特徴は、とにかく性格診断の問題数が多いこと。

実際に受験するWEBテストと同じくらいの問題量があり、性格診断の結果も精緻になります。

一般的な就活サービスだと100問程度の簡略版診断のため、フルパッケージの性格診断が受けられるOfferBoxは間違いなくおすすめ。

 

higma
higma

OfferBoxの詳細レビュー記事も書きました。

もう少し情報が欲しいという方の参考になるかと

 

(2)キミスカの性格診断

自己分析に使える無料の性格診断サービスとしておすすめする2つ目は、キミスカ。

キミスカの特徴は下記の通り。

 

診断結果の情報量が非常に多い

 

問題数こそ100問程度と一般的な性格診断サービスと変わらないキミスカですが、診断結果のボリューミーさは随一。

基本的な性格診断サービスは、「強み」「弱み」などザックリとした情報しか与えてくれたにものですが、キミスカは別。

行動特性や適性職種、社会人戦闘力に虚偽回答の割合など、診断結果の表示項目が豊富です。

比較的短時間でできる割に、質の良い診断結果が得られるのでキミスカも間違いなくおすすめできます。

 

higma
higma
キミスカの詳細レビュー記事も書きました。

どんなサービスかもっと知りたい方はあわせて読んでください。

 

(3)Future Finderの性格診断

最後にご紹介する性格診断が受けられる優良サービスは、Future Finder

FutureFinderの特徴は下記の通り。

 

性格診断の結果がボリューミー

 

特徴はキミスカと同じく、性格診断の結果がボリューミーであること。

キミスカの診断とは違う軸の結果まで提案することが特徴です。

性格診断サービスは受験が一回のみなので、キミスカの受験後にFuture Finderで改めて診断をしてみるという使い方がおすすめです。

 

higma
higma
FutureFinderの詳細レビュー記事もリリースしています

あわせて参考にしていただけると良いかと

 

より簡単に性格診断ができる就活サービス

自己理解に役立つ性格診断サービスをご紹介してきました。

上記でご紹介した3つのサービスはどれもボリューミーな分、診断に5分程度時間がかかるものです。

読者のみなさんのなかには、「もっと短時間でできる性格診断が知りたい」という方もいるかと思いますので、念のためご紹介しましょう。

それがこちら。

 

 

higma
higma
ひとつひとつ詳しく解説します。

 

(1)ユアターン

まず最初にご紹介するのはユアターン

長期インターン特化の就活サイトですが、「15問でわかる適職診断」が搭載されています。

会員登録も30秒ほどでできるのでサクッと性格診断をしてみたい方におすすめです。

 

higma
higma
ユアターンのレビュー記事もあるので参考に

 

(2)キャリアパーク

つづいてご紹介するのが、キャリアパーク

「20問でできる就活力診断」を搭載しています。

「大企業に受かる力があるか」「今の就活力」「自分の苦手分野」が見えるのでおすすめ。

 

higma
higma
こちらもサクッと登録できたのでおすすめです。

 

逆にもっと性格診断に時間を使いたいかたへ

もっと性格診断をじっくり行いたい方にお勧めするのが、本での性格診断。

自己分析に使える本の記事のなかで、2冊ご紹介しているのであわせて参考にしていただければと思います。

 

結論:3社のサービスを活用すべし

無料受験可能&良質な性格診断が受けられる就活サービスをご紹介してきたこの記事。

簡単に受験できるサービスなどもご紹介してきましたが、下記3つのサービスが実際に利用してみて間違いないかなと思います。

 

 

どれも信頼できる企業が運営しているサービスですし、きっとみなさんの自己理解に役立つはずです。

 

higma
higma
自己分析のやり方もDOPPUでは詳しく解説しているので、あわせて参考にしてください。

 

逆求人型就活サービス「OfferBox」



経済産業省・マイクロソフト・資生堂・日産・GREE・朝日新聞・JCBなどの一流企業からスカウトが届く「OfferBox」

ESでは表現しきれない自分をアピールし、特別選考のチャンスをゲットできるのでおすすめです。